« BOOKSTEADY L... | 若手個人アニメクリエータ... »

若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(1/6)


 

コンペなどで学生時代の作品が高く評価された若手クリエーターたちが本音や近況、将来への思いなど、気になる話題を語り合うこの企画。セッション1、セッション2、いずれも好評をいただきました。

■セッション1:清水誠一郎×石田祐康×山元隼一
清水誠一郎さん(『中学星』etc)
石田祐康さん(『フミコの告白』etc)
山元隼一さん(『memory』etc)

■セッション2:大桃洋祐×植草航×山元隼一
大桃洋祐さん(『輝きの川』etc)
植草航さん(『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』etc)
山元隼一さん(『memory』etc)

セッション3:今津良樹×山元隼一

 

さてセッション3では、『アトミック・ワールド』で高い評価を得ている今津さんと、本企画のコーディネーターでもある山元さんの対談をお届けします。

現在は会社で働きながら制作されている今津さんと、フリーランスのアニメクリエーターとして活躍を始めた山元さん。今回の対話では、お互いのアニメ観の相違から、昨今のコンペの状況まで、つっこんだ話を聞くことができました。

クリエーターを目指す人々、そしてクリエーションに関わろうと思っている人々には、きっとどこか気になるところがあるはずです!それでは、どーぞ。

 

----- clear -----

 

今津さんプロフィール

 

今津
プロフィールというか、僕の映像のルーツなんですが、今記憶の中で残っているのは、コマ撮りを初めてやったのが小学校の頃だったってことですね。ゲームボーイのソフトで球体のカメラがついているものがあって・・・。その機能でコマ撮りみたいなことができて、それにしばらくハマっていました。

山元
すごい・・その頃はポケモンしかやってなかった。

今津
その後中学の頃は、ビデオカメラで遊ぶのは好きだったけど、とくに将来映画とか映像作品をやりたいとも思ってなくて。もともと広告、CMを作りたかったんです。

それで広告系を目指すことになるんですが、東京では広告っていうと、CMの他にカッコイイ駅貼ポスターとか、平面広告もありますけど、当時は、浜松(静岡)の田舎にいて、平面広告ってもうJRの作っている観光ポスターとかしかなくて。新聞も読まないので、広告=CMみたいな、そういうイメージでした。テレビでCM観ていて、そういうのを作ったら面白そうだな、みたいな。

ドネルモ
好きなCMとかあったんですか?

今津
好きなCM・・・それが意外と思いだせないんですよね。テレビっ子でずーっとテレビを観ていたので、どれってことはなく、CM自体が結構好きで。いろんな種類があるかんじとか、コンパクトなかんじとか、そこで広告に行きたくて、美大にすすむことになったんです。

ドネルモ
ちなみに武蔵美の学科はどちらなんですか?

今津
視覚伝達デザイン学科っていうグラフィックデザインの学科です。

ドネルモ
じゃあ、基本的に広告に進むことを念頭に学科を選んだんですね。

今津
そうですね。でも実際、予備校時代はデッサンとか平面構成とかをやっていて・・。あ、1回浪人したんですけど。

山元
一緒だ。

今津
「広告行きたい」とは思ってたんですが、高校3年で突然美大を目指したんです。けど、そんな付け焼刃で受かるはずもなく・・・。武蔵美と多摩美を受けたんですが、両方とも150点満点中15点とかで・・・。自分でも信じられなかったんですけど(一同爆笑)。

これはヤバイということで、親に東京に行けと言われまして。東京の予備校に通ってそこでデッサンとか勉強して、武蔵美に入ったんです。

武蔵美の1年生の時に、映像の授業があって。その時はまだアニメーションをやるなんて全く考えてなくて。その時にグループでコマ撮りの作品を作ったんです。人のコマ撮りを写真で撮って、それを切り抜いて部屋に置いて、部屋中を写真の小さな人形が動き回る作品で。その時にすごく楽しくって。

就職したら広告をやりたいと思っていたので、学生のうちは映像作品をつくっていたいな、と。もともとCMが作りたかったこともあって、実写の映像を作りたかったんです。たとえば辻川幸一郎さんみたいな実験映像をやりたくて、授業でも全編逆再生で1日を過ごす実験映像みたいなのを作ったりしてました。

アニメーションを初めて作ったのは2年生の時です。自分のポートフォリオサイトを作る授業があって。机の中から紙がいっぱい飛び出してくるTOPページを作って、そこで初めて絵を動かしました。その時は、まだ紙を動かすくらいしか作ってなかったんですけど。

山元
あの電車での公共マナーのやつで公共広告のコンペで受賞したのかな?

今津
あれはまた別で、3年生の終わりくらいだったかな。AC公共広告機構の学生賞で写真の切り絵アニメーションをやったんだよね。

乗車マナーを訴えるCMで、電車内がバッドマナー地獄になってるっていう映像を、電車や人の写真を撮って合成して作りました。

その時までは本当に実写を作りたくて、全部写真の切りアニメーションでCMを作っていたんですが、いざ撮るとなると、学生の友達とかに役者やってもらうのはなかなかクオリティ的にも難しかったんです。だったら、自分でアニメーションにして動かしてしまえば、学生でもそれなりのクオリティのものを作れるんじゃないかと思って。そこで半アニメーションみたいなことで作ってみたら、この手法は結構いける、と。

山元
『アトミックワールド』もコマ撮りと言えばコマ撮りだもんね。ブロッコリー使ってフォトショップに持っていって。

今津
そうなんだよね。サラリーマンがくるくる回るシーンは、はじめに写真スタジオで友達にスーツを着てもらって、全部ポーズを一通りやってもらって。動き自体は自分で手で描いてるんだけど、それをその上から写真を貼りつけて、ちょっと半コマ撮り半手書きアニメーションみたいにやってます。

『アトミックワールド』も、まだ絵のアニメーションというよりも実写の思考が残っているのかも。でも純粋にコマで動かすアニメーションを作ったのは『アトミックワールド』が初めてでした。

ドネルモ
アトミックワールドは、卒業制作なんだとか。それで卒業されて、就職されて、現在に至る、と。

今津
そうですね。『アトミック・ワールド』は、就職が決まってから作った作品です。

ドネルモ
なるほど。じゃあ、ご自身がもともと進みたかった広告の方は、学部3年生くらいから準備されていたわけですね?

今津
そうですね。そのACで賞を取った作品も、ある意味広告の授業というか、中島信也先生の授業で取った作品です。

山元
へー、先生で来るんだ?

今津
そうですね。ムサビで先生をやっていると、入ってから知って、「それは授業取らなきゃ」と思いました。

3年生の時はずっと広告の授業を取って作っていて、映像やCMの自主制作みたいなものと同時に、ポスターを作ったりしてました。CMは4本くらい作りましたかね。

ドネルモ
なるほど。これまでのトークセッションの方々は、基本的に「作品」を作るお話に聞こえたんです。なので、今津さんみたいに基本的に「CM」を作ることにしていたというのは、そもそも方向性が違うわけですね。

今津
やっぱり学校の課題・広告の授業だったり、CMのコンペに出すための作品だったりして。ただ自分で0から1本の作品を作るというよりも、初めに課題があって、その上でどうやって映像を作るかということを考えることが多かったです。

ドネルモ
広告を作るわけだから、伝えるメッセージは基本的にクライアントが決めますよね。それをどういう風により効果的に、より分かりやすく、上手い形で伝達できるかを、突き詰めていく。その中で表現を考えていく方向性なので、自分が「こういう作品を作りたい」というのとは、まったく違うスタンスのように見えますけど、その辺いかがでしょう?

今津
そうですね。またちょっと違いますね。だから卒業制作で初めて「自分の」作品を作る時には、悩みましたね…。何を作るか、2か月くらい悩んでました。

3年生の時に、広告の授業でポスターを作ったり、CMの作品を作ったりしている時に、最後はポスターやCMという形になるんですけど、。作業の中で、アニメーションに使えそうなアイデアの発見が結構あったんです。そういう「搾りかす」みたいなものがいっぱい出てきたので、「この搾りかすをもっといっぱい使いたいな」と思えてきたんです。

「意識せずに使ったこの映像表現って結構面白かったな」とか「もっとこういう風にやったら映像としてすごく魅力的なものができるな」とか、そういう要素が見えてきたんです。それを集めて、何かの形にしたいと思って、卒業制作で試してみました。

 

 

 

今津良樹

静岡出身

武蔵野美術大学を卒業、現在は広告代理店で働く。

受賞歴

東京国際アニメフェア2010東京ビックサイト賞、第13回広島国際アニメーションフェスティバル入選、東北新社「映像テクノアカデミア映像祭2009」最優秀作品賞およびCM部門優秀賞、デジスタ細田守セレクション など

 

今津良樹:アトミック・ワールド

 

 

 

山元隼一

福岡生まれ

アニメーション監督/映像ディレクター

福岡高校卒業後、九州大学芸術工学部画像設計に入学 九州大学大学院芸術工学府修士課程修了

受賞歴

Asiagraph動画部門優秀賞 BACA-JA最優秀賞 第14回アニメーション神戸デジクリアワード最優秀賞 デジスタ細田守セレクション などなど

 

山元隼一:memory

 

 


 

----- clear -----

 

 

 


11/04/30 04:11 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« BOOKSTEADY L... | 若手個人アニメクリエータ... »

関連記事

| 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(6/6) | 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(5/6) | 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(4/6) | 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(3/6) | 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション3:今津良樹×山元隼一(2/6) | 若手個人アニメクリエーター TalkAround!! セッション2:大桃洋祐×植草航×山元隼一(後半:おまけ) |


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/852

コメントする