« 【インタビュー】あの日見... | 【インタビュー】あの日見... »

【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【観光課編】(3/3)



渡邉

ファンの方の印象はどうですか。

観光課
アニメファンは礼儀がいいということは、地元のアニメファンから聞いていたんですけども、本当に皆さん礼儀正しいです。フラッグや絵馬が盗まれたこともあったのですが、それはあくまで一部の方だけですので。来ていただいている方は本当に『あの花』が好きで秩父を楽しんでいただいているという印象です。そういう方々が来ていただいているので、地域の人たちも優しく自然と接していただけています。

でも最初はやっぱり構えていたんですよね。アニメファンやオタクがどんな人なんだろうかと。でも実際は皆さん普通で、礼儀が良くて、マナーが良くて。

普通にオタクみたいな方もいますしカップル、家族もいらっしゃいますし。これは『あの花』だからということがあると思うんですね。年代層を問わない作品ですので。

渡邉
実際にアニメの効果ってありましたか。

観光課
経済効果や来客は算出していないんですよね。というか数えられないんですよ(笑)。算出したいところですが、かなり自由に回っていただいているので難しいです。

PICT1255.JPG

 

----- clear -----

アニメファンを秩父ファンに―好きの違いのバランス―

渡邉
やっぱり市としてはアニメファンを秩父ファンにするためには、というのを意識されていると思います。現状を見てこれからどのような取り組みをしていくかをお考えでしょうか。

観光課
明確なものはないですけども、秩父の人たちとふれあっていただいて、秩父を好きになっていただいているというところがあります。そういうふれあいを大切にして、もっと秩父に人を集められるようにしたいです。『らき☆すた』の神輿のような、年に1回でも2回でもイベントを行って秩父に来ていただければ、年間を通しての聖地巡礼があるかも知れません。

渡邉
アニメでも見どころだった龍勢祭りが10月9日に開催されます。『あの花』効果で例年にない盛り上がりが予想できて今から楽しみですね。

観光課
多くの『あの花』ファンに来ていただけると思いますので、何かできればいいかなと思います。秩父のお祭りは歴史があって伝統を継承しているものばかりです。難しいかもしれませんが、コラボレーションをしていきたいですね。

渡邉
劇中でああいう花火があるのは驚きました。

観光課
実際見ると大迫力ですよ。ロケットがドーッと飛ぶような形です。その日の天候や火薬の湿り具合で成功失敗があるんですよ。あまり晴れちゃうと良くないとも聞きますね。『あの花』の多くのファンが龍勢を見に来ていただければと思います。

これからも『あの花』のファンの方に楽しんでいただいて、かつ秩父に来ていただきたいです。『あの花』の聖地は秩父しかないので、大切にしていきたいです。また何度も足を運んでいただけるように努力していきます。

私たちの『あの花』が好きというのとアニメファンの好きは少し違うと思うんです。そういったバランスをもっととっていきたいです。できれば私が知らないことをもっと知って、ファンが求めているものを聞いて行きたいですね。ぜひ教えていただきたいです。

渡邉
本日はお忙しい中、お話ありがとうございました

観光課
ありがとうございました。

 

☆【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【商工会議所編】は、来週に公開予定です!お楽しみに!!

 

1/3 2/3 | 3/3

 

左上画像:龍勢祭り

めんまのお願いを叶えようとじんたんたちが作った花火のモデル。一般的な花火のイメージとは離れていて、こういった花火があること自体知らなかった人も多かったはず。

通常の花火より扱いが難しいらしく、またロケットの発射のような迫力があるらしい。毎年10月に開催されるので、お時間がある方はぜひ参加されてはいかがでしょう。

----- clear -----

 

 

 

 

 


11/08/30 18:06 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 【インタビュー】あの日見... | 【インタビュー】あの日見... »

関連記事

| 【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【商工会議所編】(3/3) | 【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【商工会議所編】(2/3) | 【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【商工会議所編】(1/3) | 【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【観光課編】(2/3) | 【インタビュー】あの日見た秩父の地を僕は忘れることができない【観光課編】(1/3) | 【新春企画】「わたしの2011年たち」 〜渡邉優紀さんのばあい〜 |


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/888

コメントする