« 【インタビュー】楽しい手... | ゲーム音楽からつながる何... »

ゲーム音楽からつながる何か:11.12.サカモト教授ライブ@福岡について(1/2)


sakamoto wanman.jpg

 

子供の頃夢中でやったゲームの音楽は、好きとか通り越して、心のどこかに残っているものです。

youtubeやニコニコ動画のようなサイトで、昔やったゲーム音楽を検索しては聴いて懐かしんだりする人も多いのではないでしょうか?

ドラクエやファイナルファンジー、クロノトリガーなどなど、ゲーム音楽って、ある世代の人達にとっては、みんな知ってる音楽だったりします。

そんなゲーム音楽を、なんでも弾いてしまう演奏家サカモト教授のライブが11月12日に福岡で開催されます(公式サイトはこちら)

今回は、その主催者のお二人に、サカモト教授の魅力、そしてゲーム音楽からつながる広がりについて、お話を伺いました。

20代~30代は必見ですよ!

 


【インタビュイー】
もみー:今回のサカモト教授福岡ライブ主催者。普段は「ステータス異常P」という名でアイドルマスター関連の動画をニコニコ動画に投稿している。ゲームとゲーム音楽が大好き。

わおん:映像製作・ものづくりが得意なサカモト教授福岡クラスタ。アマガミが大好き。今回のサカモト教授福岡ライブVJ(映像演出)担当。

インタビュアー・構成:ドネルモ

サカモト教授とは?

ドネルモ
もみーさんとわおんさんは、今度11月12日にサカモト教授*1(&てっぺい先生*2)のライブを企画されているとのこと。さてまず、サカモト教授って、知らない方にどう説明したらいいでしょうね?

もみー
あ、ちなみに坂本龍一氏ではありません(笑)。頭にファミコンをのせて演奏する変わった人です。時々スーパーファミコンものっけます(笑)。

わおん
まずはこちらの動画*3を。これでかなり怪しい人だということはわかると思います(笑)。ちょっと今とは衣装が違うんですが、ファミコンのっけているのはおんなじです。

ドネルモ
(笑)。基本的には、キーボード奏者ですよね。

わおん
レトロゲーム音楽の奏者ですねー

もみー
僕はこれ*4が好きです(笑)。サカモト教授は、演奏が凄いのは勿論のこと、大量のゲーム音楽を覚えていて、視聴者がリクエストするとすぐにその曲を弾けてしまいます。これは彼が絶対音感を持っていることも大きな理由だとは思うのですが(笑)。

ドネルモ
なるほど、とにかく、往年のゲーム音楽を、キーボードで何でも弾けてしまう人なんですね!

わおん
あっというまに採譜してしまうんですよね。

もみー
しかも視聴者にリクエストをさせるだけではなく、ライブなどではカセットを参加者に選ばせて、頭のファミコン本体に入れさせるんですよ!その際「ちゃんとフーフーしてください!」っていうアレな人です(笑)。

ドネルモ
エンターテナーなんですね。それって、ファミコン世代には大ウケでしょう。

もみー
そうですね(笑)。そこで入れたカセットの曲をすぐに弾けちゃうし、アレンジなんかもしちゃうんですよ。

わおん
JAZZテイストにアレンジして演奏してくれたりもます。

 

 

 

*1 サカモト教授

ニコニコ動画内外で活動している鍵盤奏者、音楽家。ゲーム音楽、ゲーム風音楽の作曲・演奏を得意としている。サカモト教授の本体は上部のゲーム機であり、下の人間はただの飾りである(ニコニコ大百科より一部抜粋)。このブロックは段組右に配置されます。ここに脚注の説明を入力していきます。

 

*2 てっぺい先生(岡田てっぺい)

ニコニコ動画内外で活動する男性ヴァイオリン演奏者、生放送主。効果音やゲームオーバー音などの小ネタを挟むのが得意。鉄道模型、セダン系の車を愛するカーマニアでもある。(ニコニコ大百科および公式サイトプロフィールより一部抜粋)。

 

*3 サカモト教授の演奏動画「ファミコンの曲を生演奏してた」

 

 

*4 サカモト教授の演奏動画「サカモト教授 クロノトリガー [ Prof.SAKAMOTO - Chrono Trigger ]」

 


 

----- clear -----

サカモト教授との出会い

ドネルモ
サカモト教授のライブを、どうして企画されたのですか?

もみー
まず僕が彼を知った経緯と、なぜライブをやろうと思ったかを話しますね。

以前から僕はゲーム音楽が大好きで、図書館でゲーム音楽を借りて聴いたり、ネット上の同人のゲーム音楽アレンジサイトなんかをまわったりしていました。ゆくゆくは自分でも「ゲーム音楽を路上で弾いたりしたい」「ゲーム音楽オンリーのライブをやりたい」と思っていたんです。

ドネルモ
なるほど、もみーさんも、演奏したい欲求があったんですね。

もみー
はい/// 内緒ですよ(笑)。

そんな折、一人の友人に紹介された動画がありまして。『ファミコン元気玉』*5というタイトルの動画です。これはもう、ファミコンスキーにはたまらない作品でして。ファミコン音楽を非常に楽しくアレンジしていてかつ、上手く繋いでいるんです。僕らの年代にはたまらないわけですよ(笑)。

ドネルモ
ですねー。あ、「おっさんほいほい」*6ってタグが(笑)。 30代でしょうね、ど真ん中は。

もみー
是非みなさんも見てみてください。楽しいですよ(笑)。「知ってる音楽がたくさんある」というだけで、凄くテンションがあがるんです。

それから何ヵ月か後に、その友人にまた違う動画を紹介されたんですよ。「スーファミ元気玉」*7です。これはもう名前のとおり、ファミンコン元気玉のスーファミ版ですね(笑)。

ドネルモ
はいはい(笑)。

もみー
これを見て、「うわーこの人もゲームがめっちゃ大好きなんだ!」ってやっぱり感心して。で、これを編曲してアップしてるのが、サカモト教授だったんです。ここで初めて彼を意識しはじめましたね。

ドネルモ
そこが出会いだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

*5 【ファミコン名曲】ファミコン元気玉【アレンジメドレー】の動画

 

 

*6 おっさんほいほい

ニコニコ動画に特有のタグのひとつ。30代以上の人々に人気のある動画には、「おっさんほいほい」と付されることが多い。

 

*7 【スーファミ名曲】スーファミ元気玉【アレンジメドレー】

 


 

----- clear -----

ニコニコ生放送のライブ感

もみー
はい。そして彼がすこし気になりはじめて、ニコニコ大百科で「サカモト教授」のこと、見てみたんですよ(サカモト教授の大百科)。それで初めて、この人がニコニコ生放送をやっていることを知ったんです。

最初は「なにこの人、頭にファミコンのっけてて楽しい(笑)」くらいに思ったんですが、生放送を見にいった途端、僕のテンションがすごいことになりまして(笑)。なぜかというと、生放送中、本当に様々なゲーム曲タイトルや歌詞職人のコメなどがダーっと流れてたからです。

ドネルモ
ニコニコ動画特有の光景ですね。

もみー
「え、もしかして自分もリクエストしていいの!?」って思うじゃないですか。それで自分の書いたゲーム曲が弾いてもらえたときの嬉しさといったらもう(笑)。僕もゲーム音楽スキーの端くれなので、ゲーム曲タイトルは結構覚えてたほうだと思っていたんですよ。それこそこういう話は周りに出来る人いなかった位。でもその生放送だと、みんなが凄い(笑)。

みんな、当然のように「○○のゲームのあの曲!」ではなくて、「ティナのテーマ!」*9とか「ポリアンナ!」*10とかいうわけですよ(笑)。まぁそれで完全に彼にハマったわけですね。それから、「これは彼を是非呼びたい!」と思ったわけです。ライブで聞いたほうが、絶対面白い。

それと「福岡でやってほしい」という人が何人かいたので、それもありますね。なにより自分がやりたいと思っていた事をずっと前から、しかも凄く高いレベルでやっていたのを知って、『僕自身が目の前で聞きたくなった』というのも勿論ありますけどね(笑)。

ドネルモ
そのお話は、面白いですね。てっきり、サカモト教授の演奏動画から入ったのかと思ってました。でも、むしろ生放送、つまりライブから入られた。自分がリクエストしたゲーム音楽が、すぐに演奏されて、しかもその音楽を見に来てる人がみんな知ってるという、そのライブ感と一体感。それが、是非福岡でライブをするモチベーションになってらっしゃるんですね。

もみー
そうですね、やはり生放送も見てもらえたらと思います。生放送を見てみたいという方はこちらのコミュニティ*11へ参加されると見やすいですよ(笑)。割と毎週、週末に生放送をされているので行ってみるのをおすすめします(笑)。

 

 

つづきはこちら!

1/2 | 2/2 

 

 

 

 

 

*8 ニコニコ生放送

ニコニコ動画のサービスの一つ。自分で放送枠をつくり、番組を放送できる。放送主は「生主」と呼ばれ、人気のある生主の放送には、数多くの来場者が集う。

 

 

*9 ティナのテーマ

「ファイナルファンタジーⅥ」のフィールドメインテーマ。名曲。

 

*10 ポリアンナ

「MOTHER」のフィールドメインテーマ。名曲。

 

 

*11 ニコニコ動画のコミュニティ

ニコ動の生主のSNS的なページ。コミュニティに参加すると、生放送の予定など、いろいろと情報が流れてくる。

http://com.nicovideo.jp/community/co10514

 


 

----- clear -----

 

 

 

 

 


11/10/24 02:58 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 【インタビュー】楽しい手... | ゲーム音楽からつながる何... »

関連記事

| ゲーム音楽からつながる何か:11.12.サカモト教授ライブ@福岡について(2/2) | 「大好きで踊りたいから ーKMT48の軌跡」 | 【新春企画】「わたしの2011年たち」 〜高千穂しおりさんのばあい〜 | 2012年ドネルモの抱負 ‐ For a change, Proud to live here | [11.12.17] BOOKSTEADY Lesson8 | []PROJECT IM@F : FNSD 馬琴&ぐり子ver. |


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/906

コメントする