« [12.11.11] 【... | [12.12.2] 【満... »

[12.12.13] 【参加者募集中!】カンマームジークフェスティバル


kmp tirashi web.jpg

カンマームジークフェスティバル

○9月からのプロジェクトの集大成!
パーティ形式の音楽会(9月)、トークと生演奏を楽しむムジークセッション(10.11月)など、演奏者と聴き手をつなぐ活動を展開。12.13はその集大成のコンサートです。 

○演奏者は、福岡在住のプロやアマチュアの方々
9月より練習してきたマーラーの交響曲第4番(室内楽版)を披露。

○当日は様々な仕掛けをご用意
「寝る席」「読書席」といった特別席、コンサートのマナーとフェスティバルの開始を告げるオープニングアクト(子どもたちとボランティアスタッフ)、演奏される音楽の面白い解説…などなど、音楽が響く場を彩り豊かにする仕掛けをご用意しております!
(「寝る席」「読書席」等特別席をご要望の方は、メールにてお問い合せください!) 

❐ご予約
下記メールアドレスまで、件名「KMPフェスティバル」にて、お名前・人数・ご連絡先電話番号を明記の上、お申し込みください。

mail:kmp.fukuoka@gmail.com
(通常のドネルモのイベントとメールアドレスが異なっております。ご注意ください!) 

❐お問い合わせ
tel:080-6422-8910(山内)

____________________

❐日時
2012年12月13日(木)19:00~21:00

❐会場
あいれふホール(場所はこちらをクリック

❐チケット代
1000円

演奏
福岡カンマーフィルハーモニー

(ソプラノ)壱岐さくら
(フルート)津田明子
(オーボエ)末宗ゆり子
(クラリネット)棚町幸則
(ヴァイオリン) 大場秀毅 西田達彦 
(ヴィオラ) 秋山祐里
(チェロ)桑畑泰
(コントラバス)塩谷愛子
(ピアノ) 幸松えみ
(アコーディオン)木下隆也
(パーカッション)仲村美紀

《主催》
ふくおか県民文化祭「カンマームジークプロジェクトフクオカ」実行委員会、福岡県、福岡県教育委員会、福岡県文化団体連合会、ふくおか県民文化祭福岡県実行委員会

《後援》
朝日新聞社、西日本新聞社、日本経済新聞社西部支社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、NHK北九州放送局、NHK福岡放送局、RKB毎日放送、FBS福岡放送、九州朝日放送、TVQ九州放送、TNCテレビ西日本、FM FUKUOKA、cross fm、LOVE FM、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社

《協力》
Lovedesign co.(http://www.lovedesign.tv/

《企画》
NPO法人ドネルモ

KMP ura.jpg

 

 

 

カンマームジークプロジェクト(KMP)とは…
福岡には演奏できる人がたくさんいます。音楽をライブで聴きたい人もたくさんいます。KMPは、奏でる役と聞き役のあいだを、様々なかたちでつなぎながら、みんなで音楽をつくっていくプロジェクトです。

 

音楽はどこにある?—KMPの考え方
音楽はどこにあると思いますか?作曲家の頭の中?CDの中?コンサートホール?KMPは、「奏でる役」の演奏家と「聞き役」の聴き手のあいだに成り立つものだと考えています。楽器を奏でると空気が震える。その震えが耳に届くとき、初めてそれは音になり、そして音楽になっていく—音楽が出来上がるには、「奏でる役」と「聞き役」のどちらも絶対に必要です。

「聞き役」のみなさまへ
KMPは、「聞き役」のみなさまにも、音楽づくりの大事な役割をお願いしています。演奏家は、パートに分かれてそれぞれの役割を担っています。KMPでは、「聞き役」の方々も、様々な聴き方を通じて、音楽を作り上げる役割をご担当いただきます。

カンマームジークとは…?
「カンマームジークKammermusik」はドイツ語で「室内で演奏する音楽」のこと。音楽の1ジャンルです。でも室内って、自分なりに過ごせるプライベートなものでもありますよね。そこでKMPでは、「音楽をより身近なもの、プライベートなものにする」という意味も込めています。

 

プログラムについて

演奏されるのはマーラーの交響曲第4番ト長調(室内楽版)です。

シャンシャンといった鈴の音に始まり、可愛らしいのにどこか生意気な感じの音楽が続いていきます。親しみ易いメロディに導かれて、メルヘンチックでパロディに満ちた不思議な旅を経た後、最後はソプラノが歌う子どもの歌を聴きながら、夜の帳が降りるように、密やかに曲は閉じられます。傑作です。

通常はフルオーケストラで演奏される曲ですが、今回演奏されるのは室内楽バージョン。これが、とってもいい感じなのです。全国的にも演奏される機会ことが非常に珍しいバージョンです(クラシック好きな人は、ここに注目!)。

また当日は、ヨハン・シュトラウスの『皇帝円舞曲』の室内楽版(シェーンベルク編曲)も、ご準備しております。いつ演奏されるかは…お楽しみに!

 


 

----- clear -----

 

 

 


12/11/19 12:03 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« [12.11.11] 【... | [12.12.2] 【満... »

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/978

コメントする