« [13.6.1.23:0... | [13.7.31]【参加... »

[13.6.1.19:00~] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.11 ~踊ってはいけない国ってどこ?~


landora logo01_660px.jpg

 

「ランドラ」って?

ランドラは、普段は中々読まないような本をちょっぴり背伸びして読んでみる、そんなドネルモ主催の読書会です。

読書会というと、周りの人に感想を伝えたり、突然知らないことを言われたりして、ちょっとだけ背伸びが求められたりします。それに、普段自分が読まないジャンルの本に手を伸ばすときにも、ちょっぴり背伸びが必要だったりしまよね。

でも、そんな「背伸び」はあなたがこれから出会う本や様々な事柄を、もっと魅力的なものに読みかえる力になるかもしれません。少人数制のフレンドリーな読書会です。学生さんから社会人、ご年配の方まで誰でもウェルカム!どうぞ気軽な気持ちでご参加下さーい!

【過去取り上げた本一覧】

http://booklog.jp/users/randora

ランドラ vol.11 ~ "踊ってはいけない国ってどこ?~


最近、熟読した本といえば、『基礎からわかるNPO会計』なランドラ担当の宮田でございます。前回の開催からもう随分ご無沙汰しておりましたが、ランドラお休みしている間、まさかの職場異動からの退職と近辺中々騒がしく過ごしておりました。おかげ様で「退職願」と「退職届」の違いが分かり、ちょっぴり賢くなりましたが。。。

さて、今回のランドラは毎年恒例となっております我らが冷泉荘の年中行事「冷泉荘ピクニック2013」の関連イベントとして、磯部涼編著『踊ってはいけない国で、踊り続けるために』(2013)を取り上げます。

この本は、風営法とクラブ(DJによる大音響の音楽で踊りを楽しむところのほう)の問題を取り扱った一冊です。一般に風営法と呼ばれる法律によって、特にここ数年、大阪を中心としてクラブが摘発され、取締が強化されています。著者の磯部さん自身も述べているとおり、正解には、「踊ってはいけない国、日本」ではなく、「法的に踊らせる“営業”が規制される、日本」。ただし、なんだクラブのことか。おれ行かないし!と思うことなかれ。この問題は結構根深い。著作権や非実在青少年、ダウンロード規制と同じく、文化全般に関係する問題であるとともに、文化と公共性を考える上で重要な論点であるように思えます。

日頃クラブ行く人も行かない人もご興味のある方はお気軽にご参加ください♪

■日時:2013年6月1日(土)19時~(2時間程度を予定)

■場所:冷泉荘B棟55号ドネルモ事務所

■定員:10名

■参加費:500円

■お申し込み:件名「ランドラ」にて、donnerlemot@gmail.comまで、氏名・連絡先、出席の旨をお知らせ下さい。

 

【参考資料】

◇記事:磯部涼「ペイント・イット・グレイ——規制社会を生き抜くために」
◇ホームページ:Let’s DANCE署名推進委員会


<お問合せ先>
■ NPO法人ドネルモ
■ 担当:宮田智史
■ mail:donnerlemot@gmail.com
■ tel: 092-409-5762 (宮田)
■主催:ドネルモ  http://donnerlemot.com/
■アートワーク:hydekick http://hydekick.jp/

 

 

 

磯部涼

20120908_06-thumb-200x200-73078.jpg

音楽ライター。78年、千葉県生まれ。著作に『ヒーローはいつだって君をがっかりさせる』(太田出版)、『音楽が終わって、人生が始まる』(アスペクト)、編著に『踊ってはいけない国、日本』(河出書房新社)がある。

 

ランドラ命名の由来

randoramini.jpg

ランドラとは、「乱読(ランドク)」をちょっぴりひねくれたかたちで発展させた造語のことです。意味は、「普段は中々読まないような本をちょっぴり背伸びして手当たり次第に読む」こと。

日本を代表するRPGゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズでは、「ファイア」(炎を出す魔法)の発展系の魔法を「ファイラ」と呼びます。続いて「ファイア」の最上位魔法を「ファイガ」と呼びます。要するに、語尾が「ラ」→「ガ」と変化するに従って、魔法のレベルが上がっていくわけです。

そうすると当然、ランドクの発展系は「ランドラ」になるわけです!で、ここで言いたいのが、この読書会が最上位魔法の「ファイガ」ではないということ。ランドラは決して“ランドガ”ではないことです。

このドネルモ主催の読書会がもつ「ちょっぴり背伸び」感はあくまでも「ランドラ」くらいがふさわしい。ときに専門書や分厚い本など、一見すると取っ付きにくそうな本を取り上げることもありませんが、結構気楽に、でもちょっぴり背伸びして、みんなで「ランドラ」しよう!ということです。

----- clear -----

13/05/16 00:23 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« [13.6.1.23:0... | [13.7.31]【参加... »

関連記事

| [12.4.16] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.8 ~若者はなぜ「就職」できなくなったのか??~ | [12.2.21] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.7 ~SQ "かかわり"の知能指数って何だろう?~ | [12.1.26] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.6 ~キャッシュ・フォー・ワークって何だろう?~ | [11.12.21] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.5 ~ゲーミフィケーションって何だろう?~ | [11.11.30] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.4 ~病院の世紀の理論って何だろう?~ | [12.08.31] ちょっぴり背伸びな読書会 「ランドラ」 vol.10 ~独立国家のつくりかた?~ |


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/990

コメントする