« 毎日新聞にドネルモの記事... | 【地域デザインの学校 i... »

【超高齢化する「これから」を考える】第1弾:2030年代の「住まい」in大牟田


reIMG_0130 - コピー (680x454) - コピー.jpg

 

【超高齢化する「これから」を考える】プロジェクト、記念すべき第1弾を2014年9月6日(土)、福岡県大牟田市の多目的交流施設「えるる」にて、大牟田「人とまちづくり」協議会のみなさまのご協力のもと開催しました!

当日は、地域包括支援に関わる方や、地元商店街の方など、20名の様々な年代の方がワークに参加。話を聞きつけて途中から参加してくださった方もいらっしゃいました。


reIMG_0198 (680x454).jpg

 

ワークでは、本プロジェクト第1弾のテーマである 2030年代の「住まい」 について、人口の将来推計や住まいに関する統計データといった様々な情報や、新しい「住まい方」の事例をふまえ、各テーブルにてワールドカフェ形式で話し合いました。


reIMG_0208 (680x454).jpg

最後の各テーブルの発表では、大牟田ならではの地域問題をふまえ、逆にそれらを活かし・補うような意見がたくさんあがりました!

・高齢者と子育て世代のシェアハウスで地域全体で子どもを育てる

・活気を失いつつある地元商店街を利用した「スモールオフィス」をつくる

・高齢者と学生のシェアハウスで昔ながらの下宿復活

・働く世代が地域と関わるきっかけや場づくり

・同じ趣味や仕事の人々で集まる共同体づくり

・「つながり」が生まれることで「しくみ」が自然にでき、持続していく

などなど

reIMG_0239.jpg

地域が抱える「今」の問題、そして「これから」について様々な気づきやアイディア、夢や目標を共有しあう濃密な2時間となりました。

次回(第2弾)は10月上旬、福岡県糸島市にて開催予定です!

 

 

【超高齢化する「これから」を考える】プロジェクト

本プロジェクトについてはこちらのプロジェクトページをご覧ください

 

 

 


14/09/10 15:04 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 毎日新聞にドネルモの記事... | 【地域デザインの学校 i... »

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/1033

コメントする