« Conte43号が完成し... | 【地域デザインの学校in... »

Conte44号が完成しました!


IMG_2231 (640x518).jpg

ドネルモは、平成28年度福岡県NPO・ボランティアセンター委託により、「情報誌Conte」を制作しています。おかげさまで6月発行の43に引き続き、今月、44号が完成しました!デザインは河村美季さんにご担当いただきました。写真&文章は本団体の宮田、櫻井が担当しています。

・配布場所は福岡県NPO・ボランティアセンター
・WEB版の公開はこちらからご覧いただけます。ぜひ!→http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/wetty/books/view/39

 

今号の特集:
「広報を見直そう!」

NPOに広報の悩みはつきものです。「もっと活動を知ってもらいたい」「ボランティアや寄附を集めたい」と意気込んで広報を行ったのに、期待した反応が得られなかったことはありませんか?もしかすると、情報を受け取る相手の視点に立っていない、ひとりよがりな広報になっているかもしれません。

今回は、デザイナーとして活躍される一方で、行政やNPOの広報戦略づくりにも取り組む、NPO法人九州コミュニティ研究所理事長・耘野康臣さんに、相手に響く「伝わる広報」を行うための秘訣を伺いました。

その他にも、福岡県のNPO・企業・行政などが、お互いの知恵や力を持ち寄って実施する“協働の現場”を紹介した「ふくおか協働百科」や、様々な分野の統計データから社会課題の解決に取り組むNPOにスポットを当てた「数字からみる福岡のNPO」など福岡県のNPOに関する情報が満載です!

-------------------

Conte vol.44 CONTENTS

□ 特集「『広報』を見直そう!」

□ ふくおか協働百科

NPO法人城南健康ふれあい倶楽部

太宰府しぜん再生・保全協議会

□ 今、活動の成果と向き合う

成果を定義する

□ 数字からみる福岡のNPO

特定非営利活動法人KID's work

□ 県ボラ通信

□ TOPICS

 

 

44.PNG

情報誌「Conte コンテ」

Conteは、福岡県内のNPO・ボランティア団体や企業、行政などのさまざまなステークホルダーが社会課題の解決のために取り組んでいる「協働」事業を紹介する季刊情報誌(福岡県発行)です。1号あたりの発行部数は7400部。県内のすべてのNPO法人(約1700法人)のほか、一部の企業やボランティア団体、県内のNPO支援センターなどに配布されています。

発行:福岡県NPO・ボランティアセンター http://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/books/index

 

 

 

----- clear -----

 


16/11/01 15:56 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« Conte43号が完成し... | 【地域デザインの学校in... »

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/1093

コメントする