« 職員5名になりました!... | 市政だより表紙に地域デザ... »

国際シンポジウムでWSを担当しました。


23434842_1198510703582513_1161556012377846637_n.jpg

 

”Action Research for Age-Friendly Community”APRU" Ageing in the Asia-Pacific Workshop 2017 for Junior Gentologistsにて、ドネルモ代表山内がワークショップを担当しました

(@東京大学高齢社会総合研究機構)

 

23331424_1198510740249176_4428021217628798009_o.jpg

5年前から関わっている 小川 全夫先生の「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」プロジェクトが本シンポジウムでもフィーチャーされていて、午前のキーノートレクチャーでは小川先生も講演されました。

 

 

 

 

 

23319504_1198510713582512_4350891913315105184_n.jpg山内担当のワークショップは午後。

アジア各国のジェントロジー研究者たちを相手に、心許ない英語でのコーディネートでしたが、なんとか上手くいったのではないか、と。WSやその後のディスカッションでは、多彩な意見が飛び交い、いろんな気づきがありました。

 

 

 


17/11/09 15:00 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 職員5名になりました!... | 市政だより表紙に地域デザ... »

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/1122

コメントする