« 福岡市「新任公民館職員研... |

平成30年度 福岡市公民館フォーラムの企画・コーディネートを担当しました


2月1日に福岡市立中央市民センターで開催された「平成30年度福岡市公民館フォーラム」の企画およびコーディネートを事務局長の宮田が担当いたしました。

公民館フォーラムは、年度に1度開かれる、福岡市に147館ある公民館の館長や主事を対象とした研修会で、今回のテーマは、「共創のまちづくりに向けた様々な主体との連携に関する公民館の役割」です。

-------------

まず、前半は事例発表として、「公民館コラボラボ」のアンケートで見えてきた公民館の連携への課題に対して、前向きな解決へ向けての取組みをなさっている、名島公民館、弥生公民館、能古公民館の3館にお願いしました。

 

■名島公民館:「公民館の事業を支える担い手(ボランティア)づくりと運営の仕組み」

人口、特に子どもの人数が増えてきている名島校区には、子どもの健全育成に関する事業を支えるボランティアさんがたくさんいらっしゃいます。その担い手への声かけの仕方や、継続して参加できる仕組み作りについて発表していただきました。

IMG_9219.JPG

添田先生から「初めからボランティアに参加してくださいという事ではなく、ちょっと見学に来てみて下さいとお声がけする」という、きっかけの作り方は、初めてボランティアに参加される方にとって、ハードルが下がる段階を踏んでの参加の促し方で、素晴らしいです。とコメントを頂きました。

 

 

 

■弥生公民館:「多様な事業者との関係の築き方」

弥生公民館の特徴は、公民館の部屋を借りにいらっしゃった事業者と、良い関係を築き、地域の課題を解決するような事業に取り組まれているというところです。地域内外の方にとっての気軽な窓口となれるように、職員さんともその意識を共有されているそうです。

IMG_9222.JPGのサムネール画像のサムネール画像

添田先生からは弥生公民館の事業者との関係の作り方はまさに、「偶然を必然にかえる力」を持っていることに依るもので、それは、日々公民館にいらっしゃる方のお話を聞きながら地域の課題を頭の隅に置いていることの準備があってこその、チャンスを掴む力という事を解説して頂きました。

 

 

 

■能古公民館:「地域一体で創る事業のカタチ」

小学生から中学生にかけて、それぞれのタイミングでばらばらに開催していた、子どもへの福祉教育を組み替えや地域に合った組み立てを行うことで、地域一体になって福祉教育の場をつくるという取り組みをご紹介されました。

IMG_9228.JPG

添田先生から、文科省でも「地域と共にある学校」が進められている中で、能古公民館の一つ一つはバラバラのプログラムを子どもの育ちに一番詳しい学校と協力してつなげて、カリキュラムに作り上げているというやり方が大変素晴らしいとのコメントをいただきました。

 

 

 

 

-------------

後半の座談会では、3人の館長にご登壇いただき、添田先生と宮田の5人で事例発表の内容を参考にしながら、様々な主体との連携に関する公民館の役割について理解を深めていきました。

質問は「どのような地域、公民館を目指しているのか」ということから、はじまり、「”連携”は新しい事業と思われますか」でしょうかという事や、「今後の地域、公民館において、連携から見えてくる可能性」について事例発表についても取り上げていただきながら、お話ししていただきました。

IMG_9256.jpg

《東箱崎公民館 花田館長》

自己紹介で紹介された、公民館運営において「”ないものさがし”ではなく”あるものさがし”をどうやって進めていくかが重要」。この座談会のキーワードとなっていました。

 

 

 

IMG_9262.jpg

 

《別府公民館 小森館長》

連携は新しい事業?との質問に「新しい事ではなく、すでに自然な形でやっているはずのこと」とお答えいただきました。参加と協力をふやしていく手段です。

 

 

 

 

IMG_9252.JPG

《高取公民館 萩尾館長》

どのような公民館を目指しているのかの質問で、高齢者のことについても。「ひとり暮らしが増えていてそれは仕方がないが、その人たちを孤独にしない。どこの公民館も敷居を低くして待っているはずだから是非足を運んでほしい」

 

 

 

--------------------

最後にご紹介させていただいた来年度の2年目となる「公民館コラボラボ」。

IMG_9263.JPG

①地域連携支援のあり方に関する検討会議の開催
②地域連携支援モデルに関する取材・伴走支援の実施
③公民館によるコーディネートの進め方に関する手引き(改訂版)の作成

に取り組むという次のステージに進みます!


19/02/26 12:48 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 福岡市「新任公民館職員研... |

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/1156

コメントする