« 平成30年度 福岡市公民... |

「はじめての"社会包摂×文化芸術"ハンドブック」が発行されました!


IMG_9644_680.jpg

このハンドブックは、文化庁と九州大学の共同研究によって制作されたもので、ドネルモも編集等で協力させていただきました。

昨今、社会包摂を意識した芸術活動が盛んに行われるようになっていますが、「通常の芸術活動とどこが違うのか」、「具体的に何をしていったらいいのか」など、疑問の声も多く聞かれます。このハンドブックは、こうした疑問に応えるべく、社会包摂につながる芸術活動の基本的な考え方をまとめたものとなっています。

ご関心がおありの方はぜひご覧頂けると幸いです。

 

▼目次
はじめに
各章のダイジェスト
01 社会包摂につながる芸術活動とは
02 活動から生まれること
03 取り組みの紹介
04 行政と現場のコミュニケーション
おわりに
参考文献
研究メンバー

 

▼本ハンドブックのPDF版は、以下のURLからダウンロードいただけます
http://www.sal.design.kyushu-u.ac.jp/publications.html
IMG_9646_680.jpg

 

 

HBhyoushi.PNG

「はじめての“社会包摂×文化芸術”ハンドブック」

編:文化庁×九州大学 共同研究チーム(研究代表者 中村美亜)

執筆:中村美亜、長津結一郎、村谷つかさ、NPO法人ドネルモ

編集:NPO法人ドネルモ

デザイン:長末香織

発行:九州大学大学院芸術工学研究院ソーシャルアートラボ

助成:平成30年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業

----- clear -----

 


19/03/27 17:35 | コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数 livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数 Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafへ追加 ニフティクリップへ追加 add to del.icio.us add to Digg add to Reddit

« 平成30年度 福岡市公民... |

関連記事

|


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://donnerlemot.com/mt/mt-tb.cgi/1158

コメントする