ドネルモ RiP! プロジェクトとは...

ripimage.png

創造性と著作権保護に関するドキュメンタリー映画『RiP! リミックス宣言』を翻訳して、上映して、シェアする一連のプロジェクトです。

映画の紹介

「RiP! リミックス宣言(原題 RiP: A Remix Manifesto)」は、著作権保護がますます強化される現状と、著作権を侵害するかたちで成り立ってきた文化(クラブカルチャー、二次創作等)との関係をあつかったドキュメンタリーです。

著作権は、オリジナルの作者の権利と利益を保護することを目的とします。そのために、著作権を保護する運動は、ありとあらゆる剽窃と思われるもの、二次創作的なものを規制し、禁止することを求めます。

これは一見すると妥当なことのように思われます。しかしながら、実際はそう単純な話ではありません。というのも、今日の多くの文化的表現は、そうした二次創作的な創作活動と密接に関わることで成り立っているからです。

映画では、「リミックス」や「マッシュアップ」といった、主にクラブカルチャーの用語が登場します。しかし音楽のみならず、この映画で扱われている問題は、例えばニコニコ動画や同人活動など、日本のサブカルにおいても、今まさにアクチュアルな問題だといえるでしょう。

ドネルモによる字幕付のRiP!予告編を、youtubeにアップしております。

まずはそちらをご覧頂きましょう! 

翻訳プロジェクトの紹介

ドネルモは、この映画に
①日本語字幕を付け
②上映し
③それをシェア
するプロジェクトを立ち上げました。


翻訳プロジェクト

映画を13のチャプターにわけ、それぞれにディクテーションと和訳に作業を分担、ボランティアの方々を募り、現在、鋭意進行中です。

現在の進捗状況は、ディクテーションがほぼすべて終了、和訳作業に取りかかっています。

 

上映プロジェクト

字幕付バージョンを、下記日程・場所にて、上映いたします。

日時 : 3月14日(日) 19時から
場所 : KBCシネマ
入場料 : 無料 (要事前申込)
お申し込み :
rip@donnerlemot.com まで、件名を「上映会参加希望」としたうえで、メール本文にてお名前 ・ご連絡先をお知らせください。(席に限りがありますので先着順となります。お申し込みはお早めに!)

今回、KBCシネマにて、無料での上映会が実現いたしました!
KBCシネマさまから格別のご配慮をいただいております。ありがとうございます!

上映終了後、トークライブも予定しております。(パネリストには、RiP!のブレッド・ゲイラー監督にスカイプ参加の交渉中です。詳細については、今しばらくお待ち下さい。)

 

シェアプロジェクト

3月14日の上映後、今回のプロジェクトで作成されたドネルモ版字幕付Rip!を、クリエイティブコモンズにのっとり、ドネルモをはじめとしたサイトに掲載、自由にダウンロードでき、シェアできる状況にします。


なおプロジェクトの進捗状況や新しい情報については、ドネルモにRiP特設ページに、掲載していく予定です。

 

WEB募金について

WEB募金について

今回、KBCシネマさまから格別のご配慮をいただけたこともあり、上映会を大々的に開催する運びとなりました。

上映会を開催するにあたり、会場使用料やパンフレット作成費、広報費等、諸経費が必要となります。

ドネルモRiPプロジェクトでは、こうした諸経費を補うため、パンフレットへの広告掲載および、WEB募金をお願いしています!

 

募金方法

募金していただける方は、下記の口座にお振り込みください。
一口500円とさせていただきます。お一人様、何口でもオッケーです!


[銀行名] セブン銀行
[支店名] フリージア支店(102)
[預金科目] 普通
[口座番号] 0742471
[口座名義] ヤマウチユタカ


注意

・振込時に発生する手数料はご負担ください。
・募金していただいた方の中でご報告いただける方は、rip@donnerlemot.comまで
件名を「募金報告」として、お名前と口数をご連絡いただければ幸いです。

 

会計の透明化

募金いただいたお金については、RiP!上映会終了後、会計報告というかたちで、
ドネルモのweb上に掲載いたします。